早漏改善 - 早漏防止 - 早漏治療 | そうろう対策集

早漏防止、早漏治療、早漏改善(そうろう防止、そうろう治療、そうろう改善)対策方法のまとめ。

そうろうを治すed 食事療法

そうろう(早漏)等の性機能障害の原因で、夫婦セックスに支障を及ばせれば、二人間の感情を厳重に傷をつける可能性があります。それに、男の方が面目を無くしてしまいます。そうろうちりょうを考えれば、精力剤のほか、下記のそうろうを治すed 食事療法を試してみましょう。

鶏肉と栗子配合のそうろうを治すed 食事療法

鶏肉が人体の造血功能を強化でき、栗子が脾臓を強くさせて、鶏肉の栄養成分の吸収によいですので、ベストのそうろうを治すed 食事療法としては老い鶏で栗子と一緒に煮ることです。

アヒルと山薬でそうろうを治すed 食事療法

アヒルは人体水分補充、補陰、熱解消、咳止めができます。山薬が補陰の力がもっと強くて、油を解消でき、肺臓を強くすることができ、そうろうを治すこともできます。

そうろうを治すed 食事療法の三:豚肉と玉葱

玉葱が脂肪の代謝を促進し、血液の粘度を低くすることができます、豚肉の高脂肪の副作用を減少します。豚肉は“万能”肉料理です、トウガン、百合と一緒に、腸道を潤う事ができます。昆布と一緒に、祛湿痒み止めができます、南瓜と一緒に、血糖を下げます、豆の芽と一緒に、利尿、腫れ解消ができ、そうろうを治すこともできます。

そうろうを治すed 食事療法の四:牛肉とジャガイモ

何を食べてそうろうちりょうできますかというと、牛肉の栄養価値が高くて、脾胃を強くできます。冬に牛肉を食べて、胃を暖める事ができます。但し、牛肉は繊維が粗くて、胃粘膜を刺激しますから、ジャガイモを入れて、胃を保護できます。それに、ジャガイモの栄養も良いです、牛肉にサトイモを入れて、補中益息、便秘を緩和でき、そうろうを治すこともできます。

羊肉と生姜によるそうろうを治すed 食事療法

羊肉は補血温陽、生姜は痛み止め袪湿、相互配合、生姜は羊肉の臭いを除去でき、温陽袪寒の効果発揮に役立ちます;羊肉は山薬と一緒に、補血、体を強くさせ、通便;香菜と一緒に、食欲そそり、そうろうを治すことができます。

魚と豆腐でそうろうを治すed 食事療法

魚にメチオニンが多くて、フェニルアラニンが少ないです、豆腐がちょうど逆で、両方が一緒に食べると、相互補充になり、豆腐がカルシウムが多く、魚体内のピタミンDがカルシウムの吸収に役立ちます、老人と妊婦によく、そうろうを治すことにもよいです。

down

コメントする




早漏克服(そうろう克服)

早漏対策(そうろう対策 )

早漏治療(そうろう治療)