早漏改善 - 早漏防止 - 早漏治療 | そうろう対策集

早漏防止、早漏治療、早漏改善(そうろう防止、そうろう治療、そうろう改善)対策方法のまとめ。

そうろう治療:心因性早漏などの心因性ed治療方法

time 2014/05/19

そうろう治療:心因性早漏などの心因性ed治療方法

 

 

男性は性交する時、妻に満足できないことをしばしばあるでしょう。何回もそのようになったら、自分のセックス能力を疑うようになってしまいました。このような心配は今後の毎回性交に多く影響になっています、更に心因性早漏という心因性edになります。心因性そうろう治療はやはり心理的なそうろう治療方法を取らざるを得ません。

 

実は、何回の早漏は男性のセックス能力を証明することではありません。それは男性が自分の心理状態をよく調整しなかったかもしれないのです。

 

統計によって、大部分の早漏患者は心理のせいでそうろうが起これて、本当の器質性そうろう病変はただ早漏の少ない部分に過ぎないです。

 

だから、男性は良い心理状態を調整するべきです。心因性早漏なら、心因性そうろう治療で、早漏を治ることができます。


 心因性ed

 

下記のそうろう治療ポイントを注意すれば、早漏はあなたから離れていきます。

 

まず、心因性そうろう治療の一つ目:早漏はインポテンツになることを心配しないでください。

 

大部分の早漏男性はインポテンツになるかを焦慮して、更に性生活から逃れるとしています。

 

セックスする時、早漏かどうかを心配して、それはちょうど早漏の主な原因なんです。

 

心因性そうろう治療の二番目:何回の早漏にされても気にしないでください。

 

疲れることや興奮しすぎることは早漏になる場合もあるからです。自分の体を調整して、早漏を避けることができます。

 

早漏と勃起障害の発症メカニズムが違います。それで、その両方は因果の関係がないです。

 

でも、ある患者は早漏した後、確かに勃起障害になった。これは心理状態のせいです。

 

長い期間で早漏したら、自分の心がもだえ乱れ、性交する時、びくびくして不安であり、セックスの質量は良くないことを心配したり、妻の不満を心配したり、それから、緊張して、不安になってしまいます。このような要素は勃起障害を引き起こしました。

 

もし、女性にあざ笑われて、皮肉されて、非難されなら、もっと心にショックをもたらした、さらに勃起障害も強めました。

 

第三の心因性そうろう治療:自分の性の能力を心配しないでください。

 

早漏は妻の欲を満足できなかったから、何回もそのようになったら、自分のセックス能力を疑った。

 

この心配は今後の毎回性交に多く影響になっています、更に心因性早漏になります。

 

この前ように、実は、何回もの早漏は男性のセックス能力を証明することもないし、心理状態をよく調整しないからです。この早漏(そうろう)問題は一時のものです。

 

心因性そうろう治療の四番目:自身の体を心配しないこと。

 

たくさんの若者は早漏を起こる次第に、腎虚と思います。そして、あちこちで精力剤又は強壮剤を買う、江湖医者の話を信じて、鼻出血、歯ぐきが腫れるの始末です。「のぼせる」という現象が現れた。

 

実は大体の若者たちは虚弱じゃなくて、栄養をとることなんて必要がない、としても栄養を取りたいなら、漢方医の指導の下で行う。

 

第五の心因性そうろう治療:妻との交流することを軽視しないこと

 

性生活は夫婦の二人のことですので、早漏があるなら、妻が一番いい医者です。妻は夫のことよく知っているし、手伝うことができます。その鍵はちゃんと妻と交流することです。妻に夫の感じと立場をよく了解させ、二人で問題解決の方法を検討する。例えば、たくさんの人は妻にマッサージしてもらうことでそうろう治療することができました。

 

六、心因性そうろう治療:長い間隔の性生活を早漏になれることを心配ないでください。

 

長い間隔でセックスがないから、早漏になった、自分のセックス能力を疑った。実は射精時間の速さと性交の間隔の長さと反比になります。換言すれば、性生活は頻繁で、間隔は短くて、射精は遅くなります。逆に言えば、性生活は少なくて、長い時間に「性飢餓」の状態であれば、性興奮が上がって、一旦性交すれば、早漏になる始末だ。だから、長い間隔で早漏になることは性機能の障害と言えない。

心因性早漏

7、新婚の際に早漏すれば、一生早漏になると思わないでください。

 

新婚早漏なら、一生早漏になる:新婚の際、早漏になり易いです。これは何個の原因がある:第一、新婚興奮が高い、性生活の憧れを胸いっぱいに抱く、新しいし、物好きもあるし、射精し易くなります。第二、未婚の時代に精液を蓄えて、精液いっぱいで大きいショックがある、新婚で性交で射精しやすくなる。第三、性生活は始めてから、夫婦の互いに満足ほどになれないで、性機能を発揮させなくて、いい状態になれない、射精しやすいなんていろいろだ。

 

この心理状態のせいで、性機能の発揮を影響して、早漏を起こすれば当然だ。

早漏患者は心理を調整すること、その以外、自分の日常生活も注意すればいい、例えば、体育の訓練を参加し、ランニングなど、特別は気功を訓練して、心身素質と意念のコントロール能力を強める。生活の法則に気をつけて、体育訓練を強めて、例えば、太极拳 、散歩、気功など、心身健康と心理調整に良い。生ものや冷たい食べ物と陽気に損がある飲料も食べないください、例えば:タニシ、カニ、柿、カラスガイ、アヒルなど。

 

以上で、心因性早漏の心因性edに対するそうろう治療方法をまとめました。

コメント

  • 心因性edだと思います。

    そうろうで悩んでいます。

    by 心因性ed €2014年9月5日 10:37 PM

down

コメントする




早漏克服(そうろう克服)

早漏対策(そうろう対策 )

早漏治療(そうろう治療)